トップページ > 集成材パネル住宅の施工事例盛岡市みたけY邸竣工

スーパー遠野ウォールを使用した現場が新たにはじまりました。
前回のY邸とは異なり、仕上材としても集成材パネルが表面に
表され、雨仕舞い等の納まりの検討に時間を要しました。
完成までに随時現場進行状況をお知らせしたいと思います。
解体前既存住宅 土台敷き金物固定 パネル建て方 パネル建て方2 屋根
建設地 岩手県盛岡市みたけ
木造(集成材パネル)2階建て
延床面積 210.26㎡
完成に向け急ピッチで作業進行中です。
2010.7.23

お盆休みも明け工期も間近になってきました。
現場では外装の仕上げに入る予定となっています。
Y邸外壁塗装前 Y邸下屋構造
いずれも仕上げ前の写真です。
仕上がりが待ち遠しいです。
2010.8.18

先日の更新からしばらくたちましたが、盛岡Y邸がなんとか竣工しました。
工期ギリギリまで作業がギッチリ入り戦争状態でしたが、上手く納まりました。
Y邸外観2 Y邸外観3 Y邸デッキ Y邸デッキ軒
Y邸内観1 Y邸内観2 Y邸内観3Y邸外観1
外観は白とこげ茶色のツートンで落ち着いたイメージで、内部は集成材パネルの素地を
表した仕上げとなりました。集成材パネル住宅としては2件目の事例で工法、構造など
現在も試行錯誤しておりますが、これからの展開へ十分期待がもてる仕上がりとなった
と思います。
施工にあたりご協力いただいた業者の皆さま、ご施主様、ありがとうございました。
2010.10.2